スポットで個人の確定申告受付中!!

【初心者向け】まずはここから!iPadで無料で始められるAdobeソフトを紹介

みつばち会計事務所の丸山です。

 

みなさん Adobeのソフトは無料で使えることをご存知でしょうか?

 

AdobeといったらPhotoshopとかillustratorとか横文字が並んで難しそうと感じてしまう方も多いと思います

 

しかも高いので使えなかった時のリスクを考えるととりあえずやってみようと言うのは難しいと思います

 

しかし それはプロ向けのソフトを使おうとした場合の話であって iPadおアプリで使う場合は無料で始められるソフトも多数あります

 

その最たるものが Adobe Acrobat Reader です 

 

これは高性能の PDF 閲覧ソフトで スマホや iPad のアプリとして PDF 画像の読み込む精度高くこなしてくれます

 

そこで今日は iPad で使える Adobe の無料ソフトについて紹介したいと思います

Applepencilを用意する

注意点として  iPad で Adobe の機能を100%引出そうとした場合は必ず Apple Pencil を用意してください

 

Applepencilは第一世代と第二世代がありますがどちらでも構いません

 

第一世代については第二世代に買い換える人がメルカリで売ったりしているのでお得に手に入れる確率は高いです

 

もう一つ注意が必要で iPad であれば全ての製品が Apple Pencil に対応しているわけではありません 

 

なのでメルカリなどで古いタイプのiPadを買おうとする場合はご注意下さい

 

参照元 Apple

https://support.apple.com/ja-jp/HT205236

 

みつばちくん

ちなみに僕はこの組み合わせを使っているよ!

タブレット:Apple ipad9.7インチ 第6世代 Wi-Fiモデル 32GB

Applepencil:第一世代

価格は安く画面サイズもそこそこなのでおすすめです!

 

Fresco(フレスコ )

一言で説明するとお絵描きソフト

 

水彩画をデジタルで書くことが出来るソフトになります

 

私もこのソフトを使って特急はやぶさ号を書いてみた

 

初めてにしてはなんとなく出来ているのではないでしょうか 笑

 

iPad版でApplePencilを使って書く最大のメリットは 初心者でも感覚的に絵を書くことが出来るところです

 

初めてでも これかなこれかなと直感的に触れていけばある程度形になります

 

PhotoshopExpress(フォトショップエクスプレス)

AdobeといったらPhotoshopを思い浮かべる人も多いと思います

 

そのPhotoshopの簡易版になります

 

取り込んだ写真に対して様々な加工を行うことが出来ます

 

上記のFrescoで作成した はやぶさ をポートレート風にした上でこんな感じでさらに加工することがボタンひとつで可能です

 

Photoshopを使ってみたいけど いきなりは難しいそうといった場合におすすめのアプリです

 


sketch(スケッチ)

これもお絵描きソフトではあるものの こちらはスケッチ画のようにエンピツで絵を書くような感じになります

 

水彩画のようなカラフルな色合いの絵を書くというよりは 輪郭をくっきりとした白黒の表現をしたい時に使うといったものになると思います

 

ちなみに私が書いた似顔絵はこんな感じになります

 

Draw(ドロー)

こちらは アドビスケッチのベクター版になります

 

実際に書いてみるとこんな感じになります

ベクターの専門的な説明は割愛しますが 要するにコンピューターで書いたような絵になります

 

絵のデータを座標などで管理しているため拡大や縮小しても絵が崩れない形式といわれます

 

Rush(ラッシュ)

以前も少しお話しましたが 動画編集用ソフトの簡易版になります

 

その名の通り動画加工を素早くするためのソフトになります

 

Adobeの動画編集用のソフトとして有名なプレミア Proの簡易版で アプリで無料で使えるのが最大のメリットです

 

少し触って見ましたが 動画の編集は絵の編集に比べて時間の概念が入るため複雑になります

 

なので私は動画の編集はパソコンでやった方が早いのかなと思います

 

しかし 無料で使えるのはありがたいです

 

creativecloud(クリエイティブクラウド)通称CC

Adobeの提供するクラウド上の保存領域を使えるサービスです

 

GoogleドライブやDropboxのAdobe版になります

 

これは サブスクリプション契約をすることによって20GB〜最大100GBまでのクラウド上の保存領域を使うことが出来るサービスになります

 

Adobe専用のクラウドストレージになるので 上記のようにフレスコ で作成した水彩画を ここに保存しておけば 別のAdobeのソフトですぐに開いて作業をすることが出来るため非常に便利です

 

クリエイティブクラウドを使う上で持っとも安いプランがPhotoshopなどが継続して使用できるフォトプランになります

 

1,000円ほどで20GB使えます

 

プレミア Proなどを単体で継続契約すれば100GB使えます

 

何か1つパソコン用でサブスクリプション契約をしておいて このCCを使える状態にしておくと作業が効率的にできるため便利ですね

 

まとめ

iPadで使えるAdobeのソフトは多数あります

 

いきなり月々数千円払うのは難しいと感じる方はこのiPadで始めることが出来る無料版からAdobe生活を始めてみてはいかがでしょうか

 

初めからプロ仕様のソフトを触るのは よほどの熱量がないと続きませんし フォトショップなどを使用する場合はレイヤーなどAdobeのソフトに共通する基礎的な理解がないとうまく活用できません

 

編集後記

実は私はiPadとApplePencilですが最近使わなくなってきたのでメルカリで売ろうかなと思っていました

 

iPadの初期化までしていました

 

それと同時期にAdobeの祭典に行ったことでiPadを使っていろいろできることを知りました

AdobeMAXJapan2019 会計業界にはない私が感じたIT業界の開放感

 

息子(2歳)の成長日記

今日も息子と一緒にいます

 

熱も下がり お昼はマクドのコーンとポテトを食べました

 

お医者さんからは月曜から登園できると言われたので一安心です

 

一日一考

自分はAdobeのことよく知っていると思っていましたが まだまだということを感じました

 

尼崎市の富松神社近くで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

単発決算こちら
すぽっと顧問こちら
法人設立さぽーとこちら
税務顧問
セミナーリクエストこちら

大学院入試サポートこちら

7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆