持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

mac好き税理士が会計事務所業務を行うための周辺機器まとめ

こんにちは。

本編

mac好きの税理士もたくさんいると思います。

私もその1人です。

macの何が好きなのかというと、見た目。。

それは半分冗談で、起動の速さとトラックパッドやショートカットキーなどの使いやすさを上げることができます。

しかし、macで税理士業務をするにはそれ相応の覚悟が必要になります。

まだまだ、シェアなどでいくとWindowsパソコンの方が多いと思います。

なので、パソコン周りの周辺機器もWindowsのみ対応のものが多いのです。

そこで、今日は、私が税理士業務をmacでするために重宝している周辺機器を紹介したいと思います。

スキャナー

クライアントから預かった会計資料などはスキャンしてGoogleドライブに保存をしています。

こうすることで、ペーパーレスを推進して事務所のスペースを有効に活用できるようにしています。

 

 
Macにもしっかり対応しています。
 
金銭的に余裕のある場合は、最新版の商品もありますが、会計資料のスキャンぐらいであれば、こちらのiX500で十分だと思います。
 
一応最新版のスキャナーも載せておきます。
 
 
 

テプラPro

私は、クライアントに納品するファイルなどには、テプラで作ったシールを貼っています。

昔のテプラはWindowsにのみの対応でしたが、最近のテプラはmacにも対応しています。

しかし、macで使えるテプラのソフトはWindowsに比べると機能は制限されていますが、事務用シールを作るぐらいなら問題ありません。

文字のフォントや大きさの変更、縦書きにもしっかり対応しています。

私は、お値段も手頃な、こちらの商品を使っています。

 

 
Windowsであればワイヤレスで使えますが、macの場合はコードを繋げて使用する必要があります。
 
その際、USB -Aの端子が必要になるので、私は、macに端子を拡張するアクセサリーをつけています。
 
これを選ぶ時の注意点は、macのUSB -Cの端子が2つか1つかによって使えるアクセサリーが違います。
 
私のMacBook Airは2つの端子なので、それに合うものを使っています。
 

 

外付けDVDプレイヤー

DVDプレイヤーもmac専用のものを購入する必要があります。

元々、Windowsでしか使えないものを使っていましたが、買い直しました。

こういう商品はピンからキリまでありますが、私はこちらを使っています。

Windowsの時と比べて少し書き込み時間は長くなりましたが、ほっとけば書き終わるので、あまり気になりません。

 

仮想マシン

ご存知の方も多いと思いますが、法人税などの申告ソフトのほとんどはWindows対応になるため、macで申告ができない場合がほとんどになります。

私が申告ソフトとして使っているJDLはWindows対応になるため、申告するためだけにWindowsパソコンを一台所有しています。

しかし、macのみで業務を一気通貫させたい、そんなわがままを叶えてくれる方法が1つあります。

それが、仮想マシンでのWindowsの運用になります。

私は別の理由から、最近この仮想マシンを購入してmacのパソコンにインストールしました。

私が買った仮想マシンは、こちらになります。

 

これを購入して、別売りのWindows OSをインストールすれば、macでもWindowsが使えるようになるため、mac一台で申告までの業務は可能になります。

 
 

 

編集後記

今日は、オフです。息子と遊びたいと思います。

 

息子(2歳11ヶ月)の成長日記

昨日は機嫌が良かったのか、いつもは嫌がる歯磨きも素直に応じてくれて、夫婦で褒めちぎってあげました。

 

レッツゴージャイアンツ

8月9日VS中日 引き分け

昨日は、オープナーの宮国が先発、するといきなり阿部選手に2ランホームランを打たれる不安な展開、中日戦2連敗しているため、3タテの不安がよぎります。

しかし、昨日はリリーフ陣が踏ん張り、打線もチャンスで2点を返して引き分けで試合終了。

3連敗は阻止しました。

中日戦は打線が湿っていましたので、この2日の移動日で調整して次の1戦に挑んで欲しいです。

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆