ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

子供大興奮のトヨタの認定中古車販売店は子供にとって夢の国

燃費の良い車に乗りたい。

ということで、トヨタの認定中古車販売店へ行ってきました。

ちなみにトヨタ認定中古車というのは、お店が2年の動作保証をした中古車を扱っている車ということらしいです。

そこは、車好きの息子にとっては、まさに夢の国でした。

少し多きめにモデルされたトヨタ車が棚にずらりと並べられていました。

息子は、真っ先にこの車に飛び付き、プリウスやでとか、VOXYやでと車名をいいながら、商談テーブルにわんさかミニカーを持ってきます。

私の家族構成は、奥さんと息子、赤ちゃんの4人家族。

今乗っている日産のキューブは中古で購入して5年ほど乗っていて、燃費は12キロとガソリン車の中ではなかなか良い方だと思います。

それでも、ガソリンの高騰などを見ていると、ハイブリットで燃費の良い車に乗り換えたいというところです。

ただ、今後、子供の成長を考えるとできるだけ広さも欲しいというところで、目をつけたのが、コンパクトファミリカーで抜群の人気を誇るシエンタです。

トヨタWEBギャラリーより引用

7人乗りですが、VOXYの様なファミリーカーよりもコンパクトで取り回しがしやすく、ハイブリットモデルが主流です。

実際に試乗させて貰いましたが、横幅が5ナンバーサイズ(3ナンバーは横幅が広い)に収まっているため、扱いやすいです。

しかし、長さがそれなりに長いため、運転の苦手な人にとっては少し気になるところといった感じです。

あと、肝心の燃費についてですが、カタログ表記は20キロ/lを超えているものの、販売店の人いわく16キロぐらいだそうで、それなら、今のキューブとくれべても劇的な変化はありません。

AQUAとかなら実走行でも20キロ/lを超えてくるとのこと。

違いはエンジンだそうで、ミニバンタイプだと空気抵抗があるため、AQUAに使われているエンジンとは違って、ハイブリットでもそこまで燃費はよくならないそうです。

5年使用、方式でいうと10年落ちのキューブの燃費も捨てたものではなかったということですね。

こちらはの店舗は、土曜日ということもあり、20箇所ほどある商談スペースは8割方埋まっていました。

さすがのトヨタブランドです。

ちなみに、4万4千キロ令和元年登録の黒のシエンタで店頭価格208万円、諸費用込みで243万円ということでした。

なかなかのお値段ですね。

次に向かったのが、日産の中古車販売店です。

日産の至宝NOTEを見に行きました。

日産のコンパクトカーで最も売れている車です。

シエンタとの違いは、5人乗りという点、あと最大の違いは燃費です。

NOTEは、e-POWERは独自の技術で、実走行でも20キロ/lほどとのことです。

また、私が事前に調べた中古車情報サイトのグーネット口コミ評価で4.1のハイアベレージを叩き出しています。

ちなみに、シエンタの評価は3.9なので、辛口の意見の多い情報サイトで高評価を得ているのがNOTEになります。

実際に、NOTEに乗って見ました。

さすがにシエンタほどの広さはありませんが、縦の広さもあり非常に快適に過ごせそうです。

何より、燃費が良いというのは、一番の魅力になります。

ちなみに、日産のお店の人におすすめされたNOTEの見積もりは、平成31年2月登録2万キロ走行で、158万円、諸経費込みで175万円ということでした。

グレードの違いこそあれ、シエンタと比べると走行距離は半分以下で70万円ほど安く買うことができます。

車庫証明は自分でできるので、3万円ほど浮かせることもできます。

日産のNOTEに気持ちが傾いた1日でした。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、4歳の男の子と0歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら