持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

コロナも収束気配、育児から開放も若干の寂しさもある

こんにちは。

 

みつばち会計事務所の丸山です。

本文

全国の非常事態宣言も21日をめどに解除されるかもという状況で、私が住む兵庫県尼崎市も段階的な解除ということで、百貨店などの営業や飲食店の営業時間の延長など徐々に自粛ムードから経済モードに変わってきています。

 

しかし、保育園はというと食料品などの生活必需品などを扱っている会社に勤務している人以外は別途申請が必要と言うことで、私はかれこれ2週間以上息子が家にいる状態で家でできる仕事をしています。

 

そのため、GWはコンビニでお菓子を買ったりする以外はほとんど外出をせず家で過ごすといった状態でした。

 

GWが空けて、兵庫県の感染者も減ってきたと言うことで、公園などに1日一回、多い時で2回ほど連れて行くようになりました。

 

日々、2歳8ヶ月の子供と過ごすと言うのは見えないストレスがたまります。

 

基本的には言うことは聞きません。

 

テレビを見せていれば静かですが、テレビに飽きたら、抱っことか牛乳欲しい、外行きたいなどを言われます。

 

そのため、体調にも変化がおきました。

 

顔の右側から頭頂部にかけて謎の痒みが出てきました。

 

それと同時に、息子があまりに言うことを聞かないと『うるさいっ』とついつい感情的になることもありました。

 

そして、今このブログを書いているのが5月の16日になります。

 

5月15日に兵庫県知事から緊急事態宣言の今後の解除の予定が発表されて、21日が大きな節目になりそうな状況です。

 

今のところ保育園については、いつ解除になるか正式には発表されていません。

 

ただ、私としては5月いっぱい家で保育をして良いと思っています。

 

期限が分かれば人間頑張れるものです。

 

それに、いざ毎日息子と一緒にいる環境も終わってしまうと考えると寂しさもあります。

 

2歳8ヶ月は、新しい言葉もすぐに覚えていきますし、ストライダーもどんどん乗り方がうまくなっていきます。

 

そんな、成長著しい子供の姿を見ることができる貴重な時間と考えたら、何ものにも変えられないと感じています。

 


編集後記

昨日はYouTube3本撮り、税理士会の研修を個別の配信でSkypeで閲覧しました。

今日は、いつも通り、ブログを書きながら、時間があればサブチャンネル用の動画を撮影しようと思います。

昨日読んだ本ですが、日本の中小企業について考えさせられる内容でした。

 

息子(2歳8ヶ月)の成長日記

最近の息子のヒットは、Amazonプライムビデオで無料で見れる。

カーパトロールと言う、まるで、カー○”の幼児向けのようなアニメです。

 

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆