ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

行政書士登録して、人の意識なんてその程度のものと思ったこと

本題

行政書士に登録するつもりはなかった

ブログを毎日書いていると、ネタがなくなって来ます。

そんな時、昔に書いていた記事を読み返してみることがあります。

すると、こんなことを書いていました。

開業税理士が考える行政書士に登録すべきかどうか 私の結論は登録しません

開業して2ヶ月、税理士登録して開業して、お客さんは増えず焦っていたのかもしれません。

その時は、行政書士に登録しないとはっきり言っちゃってます。

そして、今、行政書士に登録しています。

1年9ヶ月経った今、当時の言っていたことと全く違う形になっています。

登録するきっかけ

では、私が行政書士に登録するきっかきはなんだったのか。

それも過去の記事を見返してみると答えが分かるかもしれません。

行政書士登録書類準備完了!登録するために必要な書類

おいおい、理由書いてないじゃない。

登録について形式的に書いた記事しかありませんでした。

これが、今年の4月になります。

なので、1年半経って、自分の気持ちが変わったことになります。

ちょうど、このころは、繁忙期の確定申告も終わって何か新しいことをやらないとと思っていたと思います。

また、建築業のお客さんの許可関係の仕事ができればと考えたのがきっかけだったように思います。

ただ、はっきりとした理由はそこまでなかったと思います。

自分がこの程度

自分が言っていたことが、ものの見事に逆転して全く違うことをしています。

自分がこの程度ということは自分でもよく分かっています。

なので、他人に対して昔に言ったことを実行に移さない場合でもあまり責めないようにしようと思います。

人間ですから、完璧なことはありませんし、時が経つに連れて考え方というのは変化するものです。

こんな感じで、今日は終わりたいと思います。

まとめ

自分のブログを見返すのは過去の自分と向き合うことができるので、未熟な自分を見て恥ずかしいようななんとも言えない気持ちになります。

また、書こうという意欲にもなります。

定期的に過去の記事を見返しながらブログの更新を続けていければと思っています。

 

編集後記

今日は、YouTube撮影、編集、公開します。

 

息子(3歳11ヶ月)の成長日記

自転車置き場で水溜りに落ちてしまったカナブンを助けてあげたそうです。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、肩甲骨ほぐしヨガを受講。

ちょうど肩こりのタイミングにくるルーティンです。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計30人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆