ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

【Googleスプレッド】勤怠時間を数値データに変換する方法

本題

使用場面

パートさんなどを採用した場合、勤怠管理を行う必要があります。

例えば、月間、19時間5分働いて貰ったとします。

しかし、この時間に単純に時給を掛けてしまうと正しい給与金額は出てきません。

そこで、この19時間5分という時間を数値データに直す必要があります。

方法

勤怠の時間データから19:05という時刻データを、「編集」-「特殊貼り付け」-「値のみ貼り付け」で労働時間(勤怠より)に貼り付けます。

そして、数値に変換するため、赤枠のセルに以下のような数値を入れます。

=勤怠時間のセル指定*24

そして、数字の種類を「数値」に変更しておきます。

すると、何分の部分は100分の何々で表示されるようになります。

19時間5分は、19.8に置き換えられて、ここに時給単価を掛けることによって、当月の給料を計算することができます。

24時間を超える場合

月の労働時間が、24時間を超える場合もあると思います。

時刻設定というのは、1日の24時間が基本の数値となっているため、例えば、セルに25時間5分を意味する25:05と入力すると、時刻データは1:05と表示されてしまいます。

それを防ぐためには、セルの表示形式を経過時間に変えてあげる必要があります。

表示形式の数字の中の「経過時間」を適用します。

すると、24時間を超えても時間は巻き戻らず表示することができて、数値への変換も上述した設定で計算することができます。

まとめ

Googleスプレッドシートは、すごく汎用性があります。

このような、小技を効かせて効率的に業務を回していきたいものです。

 

編集後記

今日は、月初、自分の会社の経理など進めていきます。

 

息子&娘(4歳7ヶ月&0歳7ヶ月)の成長日記

息子は、今日から年中さん、娘は慣らし保育が始まります。

息子は、張り切って、自分で着替えができるところをアピールしていました。

娘は人見知りなので、娘にとって今日は試練の日となりそうです。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、代謝アップトレーニングを受講。

金曜日の朝は、なかなかレッスンを固定できずにいましたが、スッキリして、今後も続けていけそうなレッスンでした。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、5歳の男の子と1歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

行政書士メニュー

みつばち行政書士事務所では、軽貨物の許認可を取り扱っています。軽貨物の許認可のご相談はこちらまでご連絡ください。

みつばち会計事務所のサービスメニュー

確定申告などの単発決算(受付12/15まで)こちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。