ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

ブログを続けて丸3年経過、ページビューはどれぐらい伸びたのか

私は、2019/6/3から毎日ブログと継続しているわけですが、毎日ブログを書くことで実際のところ、どれぐらいPVが伸びたのか検証してみたいと思います。

使用するのはGoogleアナリティクスのデータになります。

2021/4/1-2022/3/31

最近1年間のデータがこちら。

ページビューは141,292で月間で1万ちょっとのページが見られたことになります。

6、7、8月あたりに1日のページビューが1,000に迫る日が6箇所ぐらいありますが、これは、税理士試験が近づいた影響があります。

2020/4/1-2021/3/31との比較

 

こちらが、前年1年間との比較になります。

グラフの上下が非常によく似ています。

1年前の期間のページビューは126,470で、増加率は11.72%でした。

毎日書いて、たったそれだけという印象もあると思いますが、オワコンと言われているブログで増加していることは、ブログのパワーと言うのは確実に上がっていると思います。

ただ、平均ページ滞在時間が11.30%と低下しているので、ファンが減ってきたのと動画の影響が高くなってきたことが数字にも現れていると思います。

2019/4/1-2020/3/31と前年との比較

前年と前々年も比べてみました。

2019/6/3から毎日ブログを書き始めましたが、それ以前にホームページは存在していて、毎日ではないですが、書いていました。

ページビューは33.5%伸びています。

前年は毎日書いたことで、ブログのパワーがかなり上がったということが分かります。

毎日ブログを書いて1年ほど経過して、その効果が最も現れた年が前年だったと感じます。

特徴的な指標

最後に、面白い結果が出た指標があったので、それを紹介します。

こちらは、直近1年でもっとも読まれたページの順位と前年との比較になります。

緑の比率が入っているページは前年よりもより読まれたことを示しています。

その中で、3位だけ赤い割合で-6.42%となっています。

つまり、前年よりも読まれなくなったページになります。

これは、非常に特徴的です。

と言うのも、1位から10位まで、この3位のページをのぞいて、全てのページが緑の増加の数値を示しているにもかかわらず、この3位だけがマイナスになっているからです。

実はこのページは特殊なページで、ホームページのトップページになります。

ここには、私のサービスメニューなどが掲載されていて、ブログを書くことで、知って貰いサービスに興味を持って貰えれば、ブログを書く価値もあります。

しかし、このページについては、6%ですが下がったのです。

これが何を意味するのか、はっきりとは分かりませんが、ただ、ページの滞在時間も減っていることから、ブログで興味を持って貰うと言うのは、やはり時代の流れで淘汰されていくトレンドだと思います。

ブログがオワコンとは言いませんが、影響力は間違いなく下がっていると思います。

まとめ

今日は、データが溜まっていたので、分析をしてみました。

やはり、ブログだけで集客というのは、かなり難しいと思います。

また、雑記的な記事も多いので、そういう記事は集客効果はやはり薄いですね。

ブログは趣味的な要素で続けている部分もありますが、営業ツールとしては弱くなっていることは否めません。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、4歳の男の子と0歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら