ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

大阪府の個人事業主、法人の方へ一時支援金、再度支給が予定されています

本題

大阪府は手厚い補償

飲食店以外の事業者に対する支援金として新たに大阪府が支援金の支給を予定しています。

【大阪府限定】締め切り間近!休業要請外支援金の必要書類(個人事業主向け)

大阪府は、以前、休業要請外支援金という独自の給付金を支給していますが、再度予算が組まれて法人なら50万円、個人であれば25万円の一時支援金の給付を受けることができます。

私の事務所の所在する兵庫県でも一度、事業者に対する独自の支援金がありました。

ただ、兵庫県の給付金では、施設の面積要件があったり、コロナ対策グッズの購入が必要だったりと支給条件がかなり厳しかったため、実際受給できる人は少なかったという印象でした。

やはり、関西の中で財政に余裕があるのは大阪なんだと思わされます。

詳しい情報はこちら

公表は11月初旬

内容の詳細の公表は11月初旬になり、そこから申請となるので、11月中旬あたりからの申請受付になるのではないでしょうか。

現時点で公表されている受給の要件は以下の通りです。

受給対象者

法人の場合は、事務所の所在地が大阪府にある方

個人の場合は、住所とされていて、この住所は納税地になります。

少しややこしいと思いますが、例えば、大阪にお住まいで、兵庫に店舗があって、所得税の確定申告を大阪にしていたら対象になります。

確定申告書を大阪府内の税務署に提出しているかどうかがポイントになりそうですね。

対象要件

今回の支援金の最も特徴のある点になります。

国の「月次支援金(4月から8月のいずれか)」を受給していること

とされています。

つまり、去年の売上から50%以上下がったかどうかなどの資料を自分で作成する必要はなく、上記の要件を満たすかどうかで受給が決定します。

国の月次支援金も売上の50%減少要件があったので、それなら、それを活用してしまおうということだと思います。

まとめ

まだ、大枠が発表されている段階になりますが、対象になる人は申請しないという選択はないと思います。

コロナで大変な状況はまだ続くと思いますが、このような支援金をうまく活用していただければと思います。

 

編集後記

今日は、大学院コンサルが1件になります。

 

息子&娘(4歳1ヶ月&0歳1ヶ月)の成長日記

昨日は、息子とトミカで一緒に遊びました。

消防車3台と救急車4台出動させて、大家事の消火作業をして遊びました。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、モーニングストレッチを受講。

ヨガとは違ったアプローチのレッスンで主に顔を中心にスッキリとストレッチを行いました。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら