持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

8分の動画なら総制作時間2時間30分!『ブロTube 』とは何か?

がんばる税っ!

 

みつばち会計事務所の丸山です。

 

私は令和2年から税理士みつばち所長というチャンネルを開設してYouTube投稿をしています。

 

現在、30本ほど動画を投稿しました。

 

その投稿の方法は、まずブログにシナリオを書いてそれをiPadで見ながら動画で喋るというものです。

 

以前、シナリオなしの動画というのもサブチャンネルの方で投稿していたのですが、間延びするは、同じことを何回も繰り返してしまうわで、うまく行きませんでした。

 

そして、この30本の動画を投稿する間にも色々と投稿の方法を変えています。

動画投稿初期 作成時間4時間ほど

はじめの方法は以下のような方法になります。

 

合計4時間程度

ブログにシナリオを記入(1時間〜2時間)

動画の撮影(30分)

編集ソフトRUSHで加工(2時間)

※RUSHの中で字幕を入れたりする。

 

10分ぐらいの動画の作成に4時間ぐらいかけていました。

 

これはこれで視聴回数も100回を超えて見られていますが、他の動画は100回を超えていません。

 

さらに10回を超えていない動画すらあります。

 

そう考えると字幕云々ではなく、タイトルと内容が全てという結論になってきます。

 

 

失敗例 作成時間6時間以上

一回血迷って、6時間ぐらいかかった動画があり、しかも最終的に中途半端なできになってしまった動画もあります。

 

その理由は、2つの動画を合わせようとするとどうしても声が動画の内容とずれてしまい、編集に時間がかかったのが原因でした。

 

合計6時間以上

ブログにシナリオを記入(1時間〜2時間)

動画の撮影(1時間)

編集ソフトRUSHで加工(3時間以上)

 

それが、この動画になります。

 

かなり気合いを入れて作りましたが、2月21日から2週間ほど経って8回しか再生されていません。

 

そのうちの1回は私が確認のために再生したので実質7回になります。

 

コスパ好きの私ですが、コスパ悪すぎでしょ。

 

この動画は、一旦、freeeの画面を無音で撮影してから、自分の顔をその動画に合わせて撮影して、合成しています。

 

はじめに撮影した動画の操作の速度と自分の顔の動画の速度がずれていて、編集ではかなり強引にくっつけています。

 

要するに、手間と人気は比例しないということです。

 


ブロTube 作成時間2時間30分

そこで、私は考えました。

 

私は、これまで毎日、雨の日も風の日も欠かさず毎日ブログを書いているわけです。

 

それも270日以上連続、先日記事の合計数を数えて見たら400記事を超えていました。

 

つまり、ブログについては勝手知ったる者になります。

 

そこで、ブログの画像を差し込みして字幕を入れなければ作業時間を短縮して、オール字幕の分かり易さは望めませんが、ポイントを抑えた動画が作れるのではないのかと。

 

それが、以下の動画になります。

 

合計2時間30分

ブログにシナリオを記入(1時30分)

動画の撮影(30分)

編集ソフトRUSHで加工(30分)

 

こちらは、約8分ほどの動画になります。

 

素材は、ブログに書いたものをスクショ(macの場合:command+shift+4)で範囲指定をしながら切り取っています。

 

そこに、動画編集ソフトのRUSHで簡単な装飾を加えています。

 

これは本当に時短になりますし、重要な情報はきっちりとアピールすることはできます。

 

これが、私が、今年の1月からYouTube投稿を始めて、2ヶ月間定期的に配信してきて到達したブロTubeという方法になります。

 

3月5日現在チャンネル登録者数17人。

 

無駄な時間を過ごしたこともありましたが、これからもがんばる税っ!

 

チャンネル登録よろしくお願いします。

 

 

息子(2歳6ヶ月)の成長日記

チョコを部屋に置いているといつの間にか探してきます。

 

おしり探偵よりスゴ腕です。

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆