ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

YouTubeって改めてすごい、20年前にあったら(スキーの話)

本題

最近は、YouTubeでスキーの滑り方についてよく見ています。

約20年前、私は大学生でスキーをしていました。

山に1ヶ月以上籠もって、宿で相部屋で住み込みで働きながら毎日滑っていました。

確か、その時のバイト代は1日3,000円だったと記憶しています。

それでも、3食寝床付きで大好きなスキーもできたので、不満は感じていませんでした。

その頃は、YouTubeなんてものは一切なく、スマホで撮影することもなかったので、先輩が後輩に教える他に、インストラクターの先生を呼んで指導して貰うことぐらいしかできませんでした。

それが、今やYouTubeで有名なスキーヤーの滑りを見ることもできれば、丁寧に解説動画を無料で見ることができます。

これが20年にできていれば、環境は全然違っていたと思います。

私がやっていたスキーは基礎スキーと言われる分野で、スキー検定のような点数を付ける大会があって、それに向けて練習していました。

YouTubeを見ていると、追尾カメラというものがあって、タグを所有している人を自動で追いかけながら撮影してくれるカメラもあるそうです。

私がスキーをやっていた時代は、そんな高性能な機械もなかったので、仲間打ちでビデオ撮影して宿に帰ってみるのが一番の練習方法でした。

しかし、今、スキーを練習しようと思ったら、YouTubeで滑り方を上手い人から吸収して、自動追尾カメラで自分自身を撮影してフォームをチェックして修正するという、完全に1人でも練習が可能になりました。

これは本当にすごいことだと思います。

年に一回、日本一のスキーの上手い人を決める技術戦というものが開催されています。

チームに所属せず、1人で練習してこの技術戦を目指すというのもありだと思ってしまいます。

完璧に被写体を捉えることはできないようですが、画期的なカメラですね。

主にサーファーなどが愛用しているカメラだそうです。

 

編集後記

今日から、営業再開です。

早速、2件打ち合わせが入っています。

 

息子&娘(4歳4ヶ月&0歳4ヶ月)の成長日記

実家に正月帰省していた息子と娘が帰ってきました。

一気に家が明るくなりました。

子供の力ってすごいですね。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、モーニングストレッチを受講。

少し新しい動きを教えてもらいました。

寝起きの頭が徐々に起きて行きます。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら