持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

税法大学院入試1週間ステップメール④『小論文のみの受験科目は少し危険かもしれません。』

本編

  • 税法大学院の教授の全てが税法免除に積極的ではない
  • 大学院は、学問を突き詰めるため(義務教育ではない)
  • 「税法免除のために入学するなんてけしからん」
  • 小論文などの事前に具体的な対策がしにくいものを用意
  • 「会社法に関するもの」
  • 979条
  • 対策に時間が掛かる
  • 社会人の人はそんな時間取れない
  • 小論文”のみ”
  • 単位の取得が難しい
  • 修士論文の審査が異様に厳しい
  • 卒業するまでに一苦労も二苦労もある可能性が高い

 

編集後記

昨日は、税理士会のWEBセミナー、新規お客さんの対応、大学院コンサルと久々に予定がモリモリあって、今日はお疲れモードです。

今日は、YouTube撮影や給付金の対応などですが、ペース抑えめでやろうと思います。

 

息子(2歳8ヶ月)の成長日記

保育園ではダンゴムシを飼っているそうで、今日は飼育当番だったそうです。

飼育当番とは一体何をするのか。

本人にしか分かりません。

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆