ミニマム法人を設立すると株主優待をお得に両取りできる

本題

別人格

ミニマム法人、株式会社であろうと合同会社であったとしても1つの人格として法律上扱われます。

もちろん、株を法人で保有することもできます。

株式会社が簡単に作れるようになって、ペーパーカンパニーみたいでほんまに人格なんてあんのかって感じですが、あらゆる契約を人間と同じように巻くことができます。

これを利用することで、法人で100株、個人で100株と株を持つこともできます。

それなら、法人個人のどちらかで200株持ったらいいんじゃないのと思いますが、これにはちゃんとした理由があります。

株主優待の特徴

フジオフーズ(証券番号2752)

西日本旅客鉄道(証券番号9021)

ラウンドワン(証券番号4680)

株主優待の特徴として、とりあえず100株持っていれば優待をもらえることが多くて、割引券の数が5枚から10枚まで増えるのは次回は500株以上などの場合が多くあります。

なので、個人と法人で100株ずつ持っておけば、優待を2倍貰うことができるので大変お得です。

法人で株を持つ場合の注意点

税金関係については、個人と法人で税率はそこまで大きくは変わらないです。

法人で株を持つ場合の注意点ですが、法人の口座を持っておくこと、郵送物が受け取れるように法人の名前の確認できるポストを持っておくことになります。

私は、楽天口座で法人の証券口座を開設していますが、法人名義の通帳を持っていると資金移動がスムーズです。

さらに法人の証券口座を作る際、口座開設の書類がきちんと受け取れることで実態調査の目的があります。

証券口座をスムーズに開設するために上記のことを注意していただければと思います。

まとめ

法人と個人で100株ずつ持つことには、日本の株主優待制度上、かなり有利だと思います。

ミニマム法人をせっかく設立したのであれば、お得が取れることはなんでも取った方がいいと思います。

法人の証券口座の開設については、個人とは異なり、癖があるので注意して行っていただければと思います。

 

息子&娘(5歳0ヶ月&1歳0ヶ月)の成長日記

睡眠に入る時間ですが、最近は、娘の方が夜更かしになっています。

息子も娘も夜なかなか寝ません。

ただ、息子は疲れるとバタッと寝てしまいます。

一方、娘は暗くなっても目が爛々でなかなか寝ません。

1歳で夜更かししています。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

令和5年度 確定申告のご依頼はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。