神戸三田のめんたいパークに子連れに最適な噴水施設がありました

本題

めんたいパークに遊びに行ってきました。

ここに来るのは3回目ぐらいでしょうか。

ただ、2回目に訪れたのは、車が故障して時速10キロで坂道を止まるかもと思いながら登った時でした。

今回のお目当ては、もちろん明太子もありますが、子供が遊べる水遊びスペースができたとのことで、子供の水着を持参していきました。

フードコートで腹ごしらえ

めんたいパークは、かねふくさんが展開する食品加工場兼レストラン兼遊び場が併設しているめんたいこテーマパークになります。

なので、明太子が食べれない子供でも楽しむことができます。

現に、息子は明太子ソフトクリームを美味しそうに食べてました。

明太子メニューがこれでもかと並んでいます。

明太子どんぶりは、大ぶりの明太子が3つぐらい乗っていたのではないでしょうか。

さすが明太子の会社が提供するどんぶり、覚悟が違います。

パスタも、麺も本格的です。

明太子肉まんも、歯応えのしっかりしたお肉がぎっしり、皮がもちもちで美味しかったです。

ただ、残念なことに明太子フランスは売り切れでした。

明太子フランスはフランスパンの革命児だと、私が勝手に思っていたのですが、みなさんよく知っていて、美味しいんでしょうね。

テーマパーク

レストランを抜けるとテーマパークがあります。

ゲームコーナー、明太子のキャラが活躍するアニメの上映。

加工場の見学をすることができます。

アーケードゲームのようなものがあるのですが、日曜に行きましたが、とても混雑していて、息子が並んで遊んでいました。

昔からある施設ですが、まだまだ楽しめます。

水遊び

さて、今日のお目当ては、水遊びになります。

まずは、直立の柱からの噴水になります。

水量はシャワーぐらいの感じで枝のような感じで大量には出ません。

なんで、1歳の娘でも楽しむことができます。

水量が強くないので、近くで見守りながら遊ぶことができました。

もう一つはこちら。

黒ひげ危機一髪のように、剣を刺す場所が当たれば水が吹き出します。

と行っても、プールのように、爆発的に出るわけではなく、樽に頭をつけている子がずぶ濡れになるくらいの水量なので、距離を取っておけば濡れることはありません。

子供同士交代で、剣を刺しまくり噴水を出す工程を楽しんでいるようでした。

と言っても、夏の水遊びは鉄板です。

子供達はわいわいしながら、水遊びを楽しんでいました。

と言っても、小さなスペースなので、これで1日中というのはさすがに無理があります。

1時間ほど遊べる施設かなと思います。

まとめ

めんたいパークは、複合型の体験施設です。

そこに、夏場の水遊びができる施設が併設され、より楽しい施設にちょっぴりパワーアップしていました。

 

息子&娘(5歳10ヶ月&1歳10ヶ月)の成長日記

めんたいパークの帰りにイオンモールに寄ったのですが、そこで娘が通常のショッピングカートに乗りながら、他の子供が乗っているアンパンマンのカートに釘付けになっていました。

ショッピングモールのキャラクターもののカートは本当によくできていますよね。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

令和5年度 確定申告のご依頼はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。