ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

神戸元町商店街で輸入雑貨、ふわふわかき氷店へ

本題

神戸の商定街はやはり活気があります。

甘いものが食べたくなって、家族で全長1.2kmの元町商店街に行ってきました。

コロナの影響で、さまざまな商店街の活気がなくなる中、やはり神戸の中心と言える元町商店街の活気はさすがの一言でした。

メゾン・ド・マルシェ 神戸店

駐車場に車を停めて、カフェを探していると、なんともキラキラした装飾品が並べられている輸入雑貨の店が目に入ってきました。

神戸では多分有名なお店だと思いますが、輸入雑貨専門店になります。

お店の前には、動く恐竜と真実の口があります。

そして、2階を見ると恐竜のオブジェとカフェがありました。

重厚な雰囲気の中、お店の中に入ってみるとペルシャ絨毯がお出迎えしてくれます。

吹き向けの通路の上には、大きなシャンデリアが飾られています。

1階から5階まであり、全てのフロアで輸入雑貨や家具が販売されているようです。

2階はこんな感じで、商品が並べられていました。

奥でカフェがひっそりとありました。

ただ、デザートメニューがなかったので、このカフェへは行きませんでした。

帰りがけ、1階に巨大な鏡が展示されていました。

畳2畳分ほどありそうな鏡、値段は82万円!

成功者の方には需要があるのでしょうね。

ふわふわかき氷

さて、デザートを食べたいなと思い、商店街を歩きながら探していると、奥さんがふんわり氷あるでというので、そこにすることに。

そこは、天然氷を使ったかき氷店で、商店街から少し外れたところにあるので、道に貼ってあるふんわり氷はこちらという張り紙に従って、向かいました。

ちなみに、天然氷というのは、冬場、専用のプールに水を張って、自然の環境で作られる氷で、昔ながらの製法で作られる氷になります。

店内には、天然氷の作り方の写真も飾ってあります。

さて、注文したのが、こちらのいちごになります。

巨大なかき氷で、果肉もしっかり入っています。

実際のふんわり感はというと、確かにふんわり感はありますが、普通のかき氷と比べてどうかと聞かれると、確かにふんわりしているけど、驚くほどのことではないというのが感想になります。

インスタ映えはすると思いますし、種類は豊富なので1度訪れてみるのはありだと思います。

あと、大人1人ワンオーダー制ですが、今はドリンクでも良いとのことなので、1つは多いなという場合は、友達とかき氷1つドリンク1つでシェアしてもいいと思います。

まとめ

さすが兵庫県を代表する商店街、コロナ禍でも活気があります。

ただ、一部の店舗は、コロナの影響で自粛をしているお店もちらほらありました。

ぜひ、コロナに負けず頑張ってもらえたらと思っています。

 

編集後記

今日は、オフです。

 

息子(3歳9ヶ月)の成長日記

今日は、公園でストライダーの練習をしてきました。

日差しと蚊で本格的な夏を感じました。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、お休みです。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら