ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

雨の日、息子と自転車のコマ外し練習に阪急の高架下にて

本題

コマ外しトレーニングへ

自分が子供のこと、どうやって自転車に乗れたかあまり覚えていません。

子供の頃、手放し運転をして、2回ぐらい転んで、顔面を負傷したのは覚えています。

5歳ぐらいで、コマなしの自転車に乗るようになると聞いたので、息子のコマなしトレーニングをやりに出発しました。

しかし、この日は朝は雨でした。

YouTubeで予習

最近は便利なもので、出発前にYouTubeで、コマ無し自転車に乗るためのトレーニング方法が解説されていました。

予習は万全にすることができました。

この動画で最も活用できたトレーニング方法は、子供にリュックサックを背負わせて、それを上に引っ張りながら自転車を漕ぐ方法です。

実際に、息子にリュックを背負わせて、それを上に引っ張って直線を並走しながら何往復もしました。

私も息子もバテバテになりました。

アサヒサイクルでサポーターを購入

備えあれば憂いなしということで、近くのアサヒサイクルさんでキッズ用のサポーターを購入しました。

膝、肘、手の甲の3点セットで防御は完璧です。

少し息子は小柄なので、若干大きかったようで、しっかりをバンドを締めてあげる必要がありました。

高架下の公園を発見

ただ、この日は雨だったので、公園ではできません。

そこで、阪急沿線の高架下の公園を探しました。

イメージ的にはいくつもあるイメージだったのですが、高架下ってどこかしらの駐車場になっていて、関係者以外立ち入り禁止の場所が多く、武庫川の突き当たりまで行かなければ公園がありまえんでした。

11時ごろから練習して、30分ぐらいで疲れたーと言った頃に、ちょうど晴れて来ました。

おじいちゃんとの出会い

高架下で練習していると、ベンチに座る1人のおじいちゃんに話しかけられました。

90歳ぐらいでしょうか、医療用の手押し車で歩行練習に来ているとのことでした。

私の息子に興味を持ってもらったようで、「孫はみんな大きなってもうた〜」とおっしゃっていました。

「今が一番可愛いなー」

「おじいちゃんは、これが精一杯やー」と言って、歩行練習をされていました。

とても癒されるおじいちゃんでした。

まとめ

コマ無し練習では、リュックを背負わせて、上に持ち上げながらやると、うまく漕がすことができます。

雨の日は、電車や高速の高架下で練習ができます。

休日でも空いています。

 

息子&娘(4歳10ヶ月&0歳10ヶ月)の成長日記

息子と練習していましたが、すぐに疲れたーと言います。

ここら辺は、今時の子やなと思いますが、アクエリ飲みたいと言われると、そやなと親近感が湧きます。

自分の時はポカリが主流でしたが。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、5歳の男の子と1歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

行政書士メニュー

みつばち行政書士事務所では、軽貨物の許認可を取り扱っています。軽貨物の許認可のご相談はこちらまでご連絡ください。

みつばち会計事務所のサービスメニュー

確定申告などの単発決算(受付12/15まで)こちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。