ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

ひとり士業におすすめの缶詰スチーマー【サンコーの製品レビュー】

〈アイキャッチは事務所近くのイオンの缶詰コーナー〉

本題

本日ご紹介するのは、昨日に引き続き、I LOVEサンコーの商品「レンジ要らずで食べごろスチーマー」です。

直販オンラインサイトはこちらから。

つい最近発売された新商品です。

昨日紹介した炊飯器と合わせると、ひとり士業のひとりランチを華やかに盛り上げてくれます。

まずは、スーパーで缶詰を仕入れてきました。

さばなどを中心にいろんな缶詰が並んでいます。

確か、缶詰は保存料が少なくても保存期間が長いので、添加物が少ないと聞いたこともあります。

しかし、缶詰を食べるには、皿やレンジが必要で、温めて食べた欲求があります。

そこで、目に止まったのがサンコーさんから発売されたこちらの商品です。

スチームするには、本体部分に水を入れます。

大きさは、20センチ❌15センチなので、比較的コンパクトです。

小さめの机に乗せるとこんな感じです。

缶詰を2つ置いても余裕があり、3つぐらいまでなら、1段におけます。

トレイはもう一段付属しているので、缶詰は最大6つ置けるぐらいの大きさです。

右下のボタンでONとOFFを切り替える簡単設計です。

タイマーなどはついていないので、感覚でココと思ったところでOFFにします。

ONにすると、こんな感じで青く点灯します。

この商品を購入して、一番いいなと思ったのは、缶詰を開封して、そのまま食べれるところです。

いちいち皿を用意する必要もないので、缶詰をつつきながら、炊き立てのご飯を頂くというサンコーフォーメーションで、贅沢なランチをすることができます。

それでも、缶詰は1缶150円とか200円で売っているので、米代を入れても500円以内で贅沢なランチをすることができるのは、素晴らしいと思います。

まだまだ缶詰の種類はあるので、いろんな缶詰でランチを楽しみたいと思います。

あと、コードはスチームの本体と1体となって取り外しできない構造になっています。

AC電源なので、コンセントが必要です。

ひとり士業におすすめの弁当箱型炊飯器ーサンコーの製品レビュー

 

息子&娘(4歳9ヶ月&0歳9ヶ月)の成長日記

昨日、奥さんに娘の離乳食を食べさせるのが上手い(早い?)とたぶん褒められました。

私自身、食べることが大好きなので、好きこそものの上手なれだと思います。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、5歳の男の子と1歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

行政書士メニュー

みつばち行政書士事務所では、軽貨物の許認可を取り扱っています。軽貨物の許認可のご相談はこちらまでご連絡ください。

みつばち会計事務所のサービスメニュー

確定申告などの単発決算(受付12/15まで)こちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。