【会計ソフトfreee】令和登録の税理士が自分の開業届を出す全手順


令和元年10月1日に自宅兼事務所で開業したので会計ソフトfreeeが無償提供されているサービスである開業フリーを使って税理士提出用の書類を作成しました。

 

私は自身が代表を務める株式会社についても設立フリーで届出書類を作成しましてとてもスムーズに作成できました。

 

法人を作る手順と比べると個人の開業自体は非常に簡単にできます。

 

ましてや、奥さん含めて給与を支給しないような場合はなおさら簡単です。

 

今日は実際に私がやった手順を紹介しながら、税務上注意すべき点についても説明を加えながら進めたいと思います。

 

ちなみに、従業員なしのひとり開業の私の場合はわずか2枚になります。

手順

『新しい事業所で開業』を選択

準備のページに移動

【重要】開始年度

TOMOYUKI
事業の開始は青色の提出期限など、後で確定申告をする際に税額に影響する可能性があるため安易に決めずによく検討しましょう。

【少し重要】納税地の選択

TOMOYUKI
後で変更も可能です。納付書の受け取りなど今後税務署との連絡の拠点となります。店舗などをされていても自宅にしておくのが無難と言えます。

【重要】給与の支給の有無について

TOMOYUKI
奥さんであっても給与を支払う場合は別途書類が必要にあります。そのための選択肢になります。

次へ

TOMOYUKI
収入など書きたくないし、分からない箇所は書かなくてOKです。

作成のページに移動

【少し重要】収入の種類

 

TOMOYUKI
事業も不動産もしている場合はどちらもチェックする必要がありますが、その選択が影響してくるのは確定申告の時期なのでここで間違っていても問題はありません。

国税庁HP
『確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書等』
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/yoshiki/01/shinkokusho/02.htm

 

【重要】青色申告

TOMOYUKI
提出する書類が変わるため重要です。事前に開業届を税務署に提出するぐらいなのでここは65万円控除一択で大丈夫です。

『書類を提出する』をクリック

いよいよ提出の画面に移動

TOMOYUKI
項目は多いですが無視して良いところも多いので以下では重要なところだけを解説します。

【重要】書類の確認

TOMOYUKI
今回の選択で作成される書類の最終の確認になります。特に期限が決まっているものはそれを過ぎるとよほどの特別な事情がない限り後出しは認められませんので注意が必要です。

国税庁HP
[手続名]所得税の青色申告承認申請手続
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/09.htm

(一部抜粋)新たに事業を開始した場合には、その事業開始等の日から2月以内

 

国税庁HP
[手続名]青色事業専従者給与に関する届出手続
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/12.htm

(一部抜粋)その開業の日や専従者がいることとなった日から2月以内

【重要】郵送する

TOMOYUKI
あんだけガジェットの記事書いてて最後郵送か!と言われそうですが郵送でいいです。これが一番早いです。書類自体は折っても大丈夫なので税務署の宛名書いて84円切手貼って送りましょう。

【ちょっと重要】マイナンバー

TOMOYUKI
マイナンバー書くのは義務になります。ただ罰則がない注意義務になります。正直、これがなくて税務署から今のところ何かお咎めを受けたということはございません。あとはご察し下さい。

【重要】会計ソフトのプランを選ぼう

TOMOYUKI
ぜひ私の書いた関連記事を確認して頂きご選択ください。

【会計ソフトfreee】個人事業主&法人でのが最適な料金プランを解説

2019.08.15

印刷します

私の場合はこんな書類

TOMOYUKI
提出用と控えになります。なので、4枚を封筒に入れて控え2枚を返送して貰えるように84円切手を貼った返信用封筒を同封しましょう。もちろん、自宅の宛名を忘れずに

 


おわりに

どうですか、簡単だったのではないでしょうか。

ポイントは何の手続きをやっているのか把握することです。

確定申告で申告しているわけではなく、今から事業を始めますよと税務署へ宣言するものになります。

なので出すか出さないかが重要です。

間違っていたら、税務署の方から電話がかかってきますので事業を始めて申告もちゃんとしていくつもりならとりあえず出しましょう!

 

 

息子(2歳)の成長日記

NHKのいないないばあ の踊りを真似して踊ります

 

一日一新

freeeマジカチに初参加

 

尼崎市富松町の開業税理士。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

MENU
サービスメニュー

単発決算こちら
すぽっと顧問こちら
法人設立さぽーとこちら
税務顧問はこちら
大学院入試コンサルこちら
セミナーリクエストこちら
12/2(月)研究計画書デザインセミナーin東京こちら
7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆