ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

Amazonでまとめ買いした事務所の来客用のドリンクを紹介

本題

私は、Amazonでよくまとめ買いをします。

今日は、その一部をご紹介したいと思います。

この中で、ぶどうの炭酸ジュースは個人的なドリンクなので、事務所の経費からは抜いています。(念の為に補足しておきます。)

まとめ買い

1本あたりの単価80円

今回のブログのアイキャッチにもしましたが、このフォルムといい、デザインといい、素晴らしいですね。

京都!福寿園のお茶!伊右衛門!

CMでも流れていましたが、この語呂のリズムが心地良いというか、しっくりくるというか。

こういうのがコーポレートデザインの世界なんでしょうが。

すいません。

脱線しました。

1本あたりの単価56円

1本あたりの単価71円

1本あたりの単価88円

1本あたりの単価94円

これ、個人的にすごく好きなんですよね。

ブドウの他に、オレンジもありますよね。

コンビニなどではあまり売ってなくて、スーパーや酒屋さんでたまに見かける程度なんですよね。

1本あたりの単価62円

まとめ買いすると本当にお得です。

まとめ買いすることのメリット

会計の世界では、在庫を持つことはマイナスのことが多いです。

主なマイナス面は、保管スペースを取ること、賞味期限切れのリスクがあること、値崩れのリスクがあることなどです。

ただ、確実に消費するものについては、前もってまとめて買いをすることで、通常よりも安く仕入れをすることができます。

コーヒー56円なんて激安ですよね。

コンビニのコーヒーでも100円しますし、缶コーヒーは120円がほとんどです。

Amazonであれば、家まで配達してくれて、年間4,900円のAmazonプライムに入っていれば配送料は0円です。

できるだけ一括払い

今回は事務所や自分で消費するものをまとめ買いした事例を紹介しましたが、私は普段からできる範囲で一括決済するように心がけています。

住宅ローンは組んではいますが、100万円までの支払いについては一括払いをするようにしています。

リボ払いなどは絶対にやりません。

その理由としては、利息を取られるデメリットはもちろんですが、分割にするとそれだけ決済に掛かる手間が増えることになるからです。

何回分割にするのか考える時間も無駄ですし。

最近は自動引き落としなどもありますが、それでも、一括決済をしておけばそんなシステムに頼る必要もありません。

ビジネスにおいても、できるだけ支払いは早めに一括で行うようにしています。

古い考えかもしれませんが、その方が取引相手も気持ちいいでしょうし、お金のことで揉めてビジネスの進行に支障が出ることほど無駄でもったいないことはないと思います。

まとめ

Amazonであれば、事務所指定で配達を依頼することもできますし、何より商品が豊富です。

ケース買いした段ボールはそのままストッカーのように使えます。

普段飲むドリンクは大体決まっているので、まとめ買いしておくとお得で便利です。

 

編集後記

今日は、大学院コンサルが1件になります。

5月に入って、ありがたいことに何件か一気に依頼を頂きました。

 

息子(3歳8ヶ月)の成長日記

私の部屋に入ってきて、飴やらジュースやらを「もらっちゃった」と言って、勝手に持って行ってしまいます。

 

レッツゴージャイアンツ

5/7vsヤクルト 負け

昨日は、本当に悔やまれる一戦でした。

初回から坂本、ウィーラーのホームランで幸先よく先制。

先発のエース菅野も4回まで無失点のナイスピッチング。

しかし、菅野が4回で謎の交代。

そこからリリーフ陣が踏ん張れず失点。

菅野が投げていたらと悔やまれる一戦でした。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日はオフです。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計30人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆