申請期限延長!固定資産の免除申請について解説

子供の目が心配で、壁寄せ式で、43型REGZAに買い替えました。

本編

2013年製の32型テレビ

結婚してから5年以上使っているテレビの買い替え案が家族会議で議題に上がりました。(奥さんと喋っただけです。)

理由としては、3歳の息子がほとんど被りつき状態でテレビを見るため、目の心配をしてのことでした。

対応策としては、テレビの周りにサークルを設置したり、人工芝を敷きチクチクでテレビから遠ざける作戦を考えましたが、根本的な解決にならなそうなので、壁掛けを検討しました。

それに伴って、YouTubeの視聴機能が常設しているテレビを買うことにしました。

 

2020年2月発売の43型REGZA

壁掛けを前提に考えた場合、落下の危険性を考えると、薄型テレビになります。

最近のテレビは、薄型の機種が増えてきているので、ピンからキリまで種類があり、正直どれにしようか迷います。

私は、価格.comで色々調べていると、43型で65,000円の商品が薄型テレビの人気ランキングに載っていました。

今使っている32型より大きくなって、お値段も手頃なので、このテレビにすることにしました。

ちなみに普段良く買い物をするAmazonではなく、価格.comで最も上位表示されていたサンバイカルさんで注文しました。

入金方法は、振り込みもしくは、代引きだったので、振り込みを選択してすぐに振り込みをしました。

製品保証はメーカー保証でいいかと思ったので、延長保証などは追加しませんでした。

 

壁寄せ式

壁掛けなどは、落下の危険があるので、色々調べていると、壁寄せ式の方法があることを知りました。

これは、床に支えとなる支柱を置いて、その先にテレビを付ける方法になります。

これであれば、壁に穴を空ける必要はありません。

子供が倒す心配が多少あるため、余計な棚がない、1段のキャスターなしの壁寄せ式のものを選択しました。

それで完成したのが、こちらになります。

子供が近づいて見ていますが、首を縦に上げないと見えないので、離れた場所でも見てくれているので効果はあったと思います。

あと、やはり新しいテレビは画質がいいですし、ベゼル(テレビのフチ)も薄いので非常に見栄えがいいです。

組み立てには、奥さんに手伝ってもらって、40分ほど掛かりました。

2人で組み立てることをお勧めします。

 

ヤマダ電機で下取り

さて、不要になったテレビですが、普通に捨てるにしてもリサイクル料が取られてしまいます。

また、年式によって買取不可の場合も多く、2013年製のテレビの市場価値はほとんどありません。

 

メルカリで売ることも検討しましたが、大きな荷物の販売は送料が高かったり(大きなものはサガワが安いことがあります。)、梱包が面倒だったりするので、個人売買は選択しませんでした。

色々調べていると、この年式でも一応1,000円で買い取ってくれると表示してくれたのがヤマダ電機でした。

これはと思って、休みの日に子供と一緒にテレビを持っていきました。

ヤマダ電機でテレビを買えば、訪問買取もしてくれるのですが、下取り単体の場合は、直接持っていけば、費用は掛かりません。

ヤマダ電機では、査定した際のバーコードの写メを持っていき、その場でサインや身分証明などをして、10分ほどで買取が完了しました。

 

まとめ

テレビの買い替えは、わが家では、一大イベントです。

今回、ネットとリアル店舗を駆使して、良い買い物ができたと思います。

43型REGZA 65,800円

FITUEYES テレビスタンド 32~55インチ対応 6,900円

ヤマダ電機買取 △1,000円

合計 71,700円

 

編集後記

今日は、1件、確定申告の件で打ち合わせが一件になります。

 

息子(3歳3ヶ月)の成長日記

100円ちょっとのたまご型のチョコレートが今はマイブームみたいです。

ブームはコロコロと変わります。

ついこの前まではチョコビでした。

チョコ強し。

 

ヨガ日記

昨日はお休み。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分ほどのビルで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計26人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆