持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

iRobotロボット掃除機「ブラーバ 」390j使用感レビュー

こんにちは。

本編

我が家に、新しい相棒が仲間な加わりました。

新型のロボット掃除機ブラーバ 390jになります。

ブラーバ と検索すると、ジャパネットで割安のブラーバが販売されていますが、あちらは380jといって一世代前のモデルになります。

発売年は以下の通りです。

発売年度

380j 2014年7月

390j 2019年6月

当然、割安で販売されてしかるべきです。

ただ、見た目はほぼ同じなので、商品が劇的に変わったわけではなく、マイナーチェンジと付属品が充実されたのが、ブラーバ390jになります。

真新しい白色と充実の付属品となります。

ちなみに、箱を開けるとこんな感じで無駄なく商品が入っています。

さらに、ちなみにですが、外箱はこんな感じです。

息子の手がある右側が380j、左側が新型の390jになります。

見た目はほぼ同じです。

380jの本体の横に2017年製とあるように、このシールでやっと分かるといった感じです。

ただ、Braavaの商品ロゴが少し違います。

こちらが、380jと390jの夢の共演です。

今回買い換えた理由ですが、380jが途中で止まってしまうという不具合が発生したので、買い換えることにしました。

iRobotのメーカー保証は、1年しかないため、ちょうど不具合が発生したタイミングが購入から1年以上経っていたことと、ちょうど新型も発売されていたので、このタイミングで買い換えることにしました。

そこで、次は長く使いたいし、子供もいるので、もし落として故障したりした時にも対応してくれる保険をつけておきたいと言うことで、楽天市場で購入することにしました。

ここで、物損の保険を5年つけることにしました。

物損の場合は、以下のように年数に応じて保証される金額は軽減されて行きますが、5,000円ほどでかなり手厚い保証だと思います。

楽天市場のビックカメラの販売店が独自にやっている保証になります。

390jの使用感についてですが、380jと比べると静かになったと思います。

激突動画で分かるようにパワーについてはそこまで変わらないと思います。

ただ、5年越しにバージョンアップした商品と言うことは、細かいことはわかりませんが、性能が上がっていることは間違いありません。

金額的には2万円弱ほどの差はありますが、長く使用することを考えると2019年に発売された390jの一択でいいのかなと私は思います。

車で5年落ちのものと新車が2万円弱の差しかなければ、間違いなく後者を選択しますしね。

 

編集後記

今日は、オフなので、実家にいって、弟夫婦と餃子パーティーをします。

 

息子(2歳11ヶ月)の成長日記

昨日は、サンシャインワーフで、ストライダーの練習をしようと思ったのですが、アンパンマンのジュースの自販機の前からストライダーに乗ったまま、一歩も動かず、30分動きませんでした。

ジュースは飲んだばっかりだったので、ダメだよといっても頑なに動きませんでした。

 

レッツゴージャイアンツ

8月1日VS広島 勝ち

昨日は、久々に田口が先発に戻ってきました。

久しぶりの先発は荒れることも多いのですが、序盤から中盤にかけて巨人打線が爆発。

4番岡本のプロ人生初めてとなる満塁ホームランの特大花火も飛び出して、大量りーどに守られて勝利でした。

広島戦に入って打線が好調なので、今日もデイゲームですが、打線に注目して観戦したいと思います。

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計25人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆