アドベンチャーワールド、何回行っても楽しい、娘は初めて

本題

アドベンチャーワールドへ、娘が生まれてから初めて家族で行ってきました。

私と息子は2年振りになります。

何回行っても楽しいですね。

私はずっと関西に住んでいるので、子供のころからよく訪れています。

奥さんと結婚する前も、2人で行ったことも良い思い出です。

そんなアドベンチャーワールドですが、何回行っても楽しめる。

なんなんでしょうね。

明日また行っても楽しめる自信があります。

やはり、アドベンチャーワールドはパンダの威力が絶大です。

もぐもぐとずっと笹を食べています。

パンダの周りには、常に人だかりです。

白黒で、ぷにぷにと柔らかそうなフォルムがたまらないですね。

そりゃ、テンションが上がってパンダの帽子も被りたくなります。

中央にあるレストランなどが並んでいるドームの近くに缶バッチのクレーンゲームがあったので挑戦してみました。

縦に2枚並んだ缶バッチを狙ってみましたが、残念アームの力が弱く持ち上げるには至りませんでした。

深追いは禁物なので、諦めました。

楽しいので、挑戦してみるのはありです。

ただ、景品が缶バッチなので、あまりやる気は上がりません。

ぬいぐるみとかであれば、やる気が上がるのですが。

アドベンチャーワールドといったら肉食動物もいるサファリパークです。

ケニア号に乗ったという人も多いのではないでしょうか。

今回は初めてウォーキングサファリを体験してました。

その後に、息子の希望でケニア号にも乗ることになるのですが。

ウォーキングサファリ結構よかったのが、マントヒヒの餌やりです。

アスレチックの上に登ったマントヒヒが手を広げて、エサをねだってきます。

投げてやると、3回に1回ぐらいキャッチして食べます。

高所からのエサやりで、高いところが苦手な私は、下半身がひゅっとなります。

アグレッシブなエサやりを体験することができます。

約1時間歩くので、良い運動になります。

こちらは、ケニア号から撮影した百獣の王ライオン。

やっぱりかっこいいですね。

息子には、こちらのキッズジャングルを体験させました。

もう年長さんなので、一人で楽しく遊んでいました。

休日ということで、1階のフードスペースは混雑していましたが、2階はガラガラなので、ゆっくり休憩することができました。

1日中、子供の相手をするのはしんどいので、このアスレチックを挟むのは良い戦略?だと思います。

一つ残念だったのが、鳥インフルエンザの流行で、鳥類の展示がなくなっていたことです。

ゲージに入って、四方八方を鳥が泣きまくっているのがすごいのですが、それも閉鎖。

たくさんのフラミンゴがいた水辺も干上がっていて、狭いゲージに押し込められていました。

残念なところもありましたが、新しい発見もいくつかありました。

相変わらず、イルカショーのクオリティーは最高です。

オールウェイツーゲェザーの音楽とシンクロしたイルカショーは、魂を震わせられます。

奥さんの涙腺も崩壊していました。

 

息子&娘(5歳7ヶ月&1歳7ヶ月)の成長日記

娘はアドベンチャーワールドついてから、ずっと興奮しっぱなしで、目が爛々としていました。

途中、息子と一緒にベビーカーに乗りながらポップコーンを食べながら移動しました。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

令和5年度 確定申告のご依頼はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。