単発決算(法人・個人事業主)※令和5年度確定申告の新規受付は令和5年12月15日までです。

【立花】朝6時開店13時閉店の喫茶コスタリカに行ってきた

目次

本題

自宅の近くで最も早くから空いている喫茶店を調べてみると、出てきたのがコスタリカという喫茶店でした。

6時に開店して、13時に閉店という朝型のお店です。

この日は、朝からやりたいことがあったので、久しぶりにモーニングをしようと思い初めて、この喫茶店に行ってきました。

駐車場は、T字路の一角に5台スペースがあります。

そこに駐車して、10mほど先にあるお店に向かいます。

本当なら、6時の開店に行きたかったのですが、普段そこまで早く起きないので、二度寝して7時ごろの到着でした。

外観とメニュー

実にノスタルジックな雰囲気でした。

AからCセットがメインで、ボリュームを求めるのであれば、1から4のセットを注文するといった感じでしょうか。

なぜか1から4の全く同じメニュー表が2枚ありますが、そこはご愛嬌。

木製の扉をギギギっと開くと、外観通りの雰囲気のある店内に、カウンター後しに朝から元気よく挨拶をしてくれる70歳ぐらいのマスターがいました。

焙煎機の音なのか、シュボーという蒸されているかのような音が聞こえてきます。

Cセット

こちらが注文したCセット。

Googleの口コミをみると、サンドイッチからはみ出したマヨネーズがたまらないというものがあったので、マヨ好きの私もこちらをチョイスしました。

レタス、卵、ハム、マヨネーズのバランスがよく、小ぶりだったので、一瞬でなくなってしまいました。

朝食べるサンドイッチとしては、あっさりしつつマヨネーズが効いていて満足でした。

禁煙ではない

こちら、昔ながらの喫茶店なので、喫煙OKのお店になります。

私はたばこを辞めて15年ぐらいになるので、タバコの煙はNGです。

すると、隣の席のお客さんがタバコを吸い始めました。

目がシバシバしてきました。

しかも、鼻もムズムズしてきて、体が拒否しているのが分かります。

長いせず、すごすごと退店しました。

朝6時から空いている喫茶店は非常に珍しいので、早起きしたい時は立ち寄って、ダンディーなマスターのサンドイッチを食べに行こうと思います。

まとめ

朝6時から空いている珍しい喫茶店のコスタリカは、ダンディーなマスターが焙煎してくれて、美味しいサンドイッチを出してくれる名店です。

喫煙というのが、私には合いませんが、雰囲気がすごく良いので、早起きの方には貴重な喫茶店です。

 

息子&娘(5歳9ヶ月&1歳9ヶ月)の成長日記

息子が体操に行こうとすると、まだ遊びたいのか、結構嫌がります。

あまり強制するのは好きではないので、小学校に入学した後も嫌がるようなら無理に続けることは辞めようと思っています。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

毎月開催、領収書捨てる会in西宮北口はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

行政書士メニュー

みつばち行政書士事務所では、軽貨物の許認可を取り扱っています。軽貨物の許認可のご相談はこちらまでご連絡ください。

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。

税金のAI相談