持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

それがお前らのやり方か!セキュリティーソフトのマカフィーに物申す!

みなさん、セキュリティーソフトは何をお使いでしょうか?

私は、特に決まったソフトはなくその時その時で出来るだけ安いソフトを使うようにしています。

ぶっちゃけ、何がどれぐらいウイルスを防御出来るのか分からないですから。

今回の記事は、セキュリティーソフトでは名の通っているマカフィーからの一通のメールから始める少し刺激強めの記事になります。

心臓の弱い方は閲覧をご遠慮下さい。

この記事は以下のような方向けに作成しました。

●フリーランスの方

●マカフィーの契約をしている人

●セキュリティーソフト選びに迷っている人

●サブスクリプションが嫌いな人

いきなりマカフィーからメールが来た

自動更新が手動or自動?

なにやら読んでみると自動更新をするのに手動更新にしますか?自動更新にしますか?という内容のようでした。

こういう定期的に更新を要求してくるものって、だいたい忘れたころにやってきます。

人間は嫌なことは忘れるように出来てますからね。

 

 

1年前に私は日本橋にいた

時は遡ること1年前、私は大阪の電気通信の街、日本橋にいました。

メイド喫茶などでも有名ですね!

日本橋には電気関係の専門店がひしめいています。

東京なら、こういった場所は珍しくないかもしれませんが、大阪ではこれ程専門店が密集している場所はそれほど多くありません。

私のお目当ては、mouseの専門店です。

そこで、仕事用のパソコンを買いたかったのです。

mouseのパソコンは、コスパが非常に良くて、サイズもいろいろ選ぶことができます。

ただ、こうゆうのって実際触ってみないと分からないので、専門店に行ってサイズとか店員さんに性能を聞きながら選びたかったのです。

そこで、持ち運びにも便利なパソコンを購入したんですが、セキュリティーソフトが半額で1年間使えますが付けますかと言われたと思います。

ここまでが、1年前の回想になります。

その時に契約したのがマカフィーというセキュリティーソフトでした。

そして、上記のメールが1年後に届いたという流れです。

 

 

セキュリティーソフトの課金方法

問題はここからです。

というのも、セキュリティーソフトには2種類の支払方法があります。

1つは継続課金といって1年ごとに更新料を払うパターン(サブスクリプションといわれるもの)と、1回の買い切りでずっと使えるものになります。

正直、私のように普段パソコンをよく使う者でも、どっちがどう優れているか分かりません。

 

 

解約をしようとした

が、解約ボタンが出てこない

そこで、これを機に1回の買い切りでずっと使えるものに変えようと思い、マカフィーを解約しようと思いました。

しかし、マカフィーの画面から自分の契約情報を見ようとしても、自動更新への切り替えのボタンは出てくるのですが、 肝心の解約ボタンが出てきません。 

そして、サポートセンターに電話しましたが、10分ほどあの聞き慣れた「現在、混み合っていますので・・・」という自動応答メッセージを聞き、待ちきれずに切りました。

しかも、0570番号から始まる有料電話なので、待っている間も電話料金が掛かってしまいます。

ちなみに、平日の違う曜日、違う時間帯に合わせて3回ほど電話しましたが、同じような状況でしたので、電話での解決を諦めました。

この時点で、私のマカフィーに対する不信感はどんどん増幅されていきました。

なぜなら、 マイアカウントの画面のどこを見ても契約を解除できるボタンが見当たらない からです。

そして、1週間ほど経ってから、問い合わせの方法を変えようと思い次はチャットで問い合わせることにしました。

ここでも、混みあっておりますので少々お待ち下さいと言われ、10分ほどしてようやく担当者とチャットを開始できました。

解約を決心してから実に3週間後ほど経っていました。

 

 

チャットであっさり解約完了

そこで、解約したい旨を伝えると分かりましたと了解を得ることが出来ました。

そして、私は解約ボタンがなかったことについても聞いてみることにしました。

すると、少しチャットの返信に間が空き、マイアカウントに自動更新の解除ボタンが表示されると、マニュアル通りの回答が返ってきました。

私の聞きたいのは、1年使用した後に初回、自動更新にするかどうか変更する際に解約ボタンが出るかどうかなんですが、と改めて聞くと、また同じ回答が返ってきました。

解約ボタンはないですよと返しましたが、返答は要領を得ない回答ばかりでした。

何回聞いても無駄だなと思い、『あなたに質問しても仕方ないのでもう結構です』ということでチャットを終了しました。

その後、マカフィーからの説明または謝罪のメッセージはありませんでした。

そもそも、 解約ボタンが画面上で可能であればチャットでその操作方法を回答すればいい はずです。

それなのに、チャットの向こうですぐ解約するあたりが画面に解約ボタンが出ない証拠ではないでしょうか。

そして要領を得ない回答。

 

 

メルマガだったらアウト

私はメルマガをやらせて頂いていますが、メルマガでは、メールの文章の中に解約ボタンを設置するように決められています。

 セキュリティーソフトの継続課金では電話もしくはチャットをしないと解約できないのはおかしいと思います。 

 

これはおかしい。

マカフィーはアメリカの会社です。

日本にカスタマーセンターもありますが、おかずクラブ風にいうと 『これがおまえ達のやり方か!』 といいたくなります。

日本の消費者なめんなよ!

以上、ひとり社長が日常で感じたちょっとしたブログでした。

 

 

おわりに

今は、セキュリティソフトはスーパーセキュリティゼロを使っています。

もちろん、ウイルスからしっかり守ってくれています。

快適です。

スーパーセキュリティーゼロは、スマホでも3年ほど使用していますが、問題を感じたことはありません。

セキュリティーソフトは、1回の買い切りでいいのではないでしょうか?

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆