合格者の声

 

20194月入学

大阪産業大学大学院
経済学研究科│梅田サテライト 合格

秋山 慧介(あきやま けいすけ)さん
秋山税理士事務所 勤務

主に相続税業務を担当

今回、満足コースを受講して頂きました。

今回コンサルを受けてとても良かったです。

コンサル受講前後で大きく変化したことは、「研究の範囲」に対する考え方です。 最初僕が研究計画書の中で、「どうすれば○○の法制度を変えることが出来るかを考察したい」という内容の文章を書いていたのに対し、 TOMOYUKIさんから、「修士論文で、新しい法整備を作ることは期待されていません。なので、ここは、短い期間で何が出来るのかをもう一度考えて締めくくった方がいいです。」 というアドバイスを頂き、初めて大学院での「研究」というモノに対する現実的な視座が持てたと思います。

受験する大学院の選定から、研究計画書の書き方、面接の練習までと、本当に最初から最後まで二人三脚でサポートして頂き、迷いなく入試対策を進めることが出来ました。 zoomでの相談日時も最大限こちらの都合に合わせて頂き、疑問点もすぐに解決出来たのも本当に助かりました。 僕が大学院に合格出来たのは、TOMOYUKIさんの熱い指導のお陰です。 有難うございました。

TOMOYUKIさんのコンサルを受けたことにより、「正しい方向性に正しい努力を重ねれば、思いは報われる」ということが分かりました。 ですので、残りの税理士試験も正しい努力を積み上げて合格を目指したいと思います。大学院での科目免除制度は近年ますます需要が高まって来ており、入試倍率も上昇傾向にあります。ですので、現時点で院免除を少しでも考えている方は、出来るだけ早めに進学を検討することをお勧めします。そしてその際には、TOMOYUKIさんのコンサルティングが貴方の強い味方になってくれるでしょう。

皆さんの合格を心より祈っております。

TOMOYUKI

秋山さんと一言で表現すると正に努力の人です。
テーマを2回変更して書き直しをされています。
1回目は私がアドバイスして変更されたものですが、2回目は、ご自身で判断して変更されたものです。
秋山さんが合格された最大の要因は短い時間の中、研究計画書に向き合い逃げなかったことです。

TOMOYUKI

秋山さんはご自身のお父様が所長を務める会計事務所のホームページを運営されていて、さらにご自身の試験勉強の体験をブログに書いておられます。
そこで、研究計画書について詳しく書いておられますので、ぜひご参考にして下さい。

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

20194月入学

明治大学専門職大学院
会計専門職研究科 合格

女性・匿名希望

「高卒」

「会社で経理職退職後、東京の税理士事務所にて勤務中」

「税理士試験は会計科目1科目」

今回、標準コースを受講して頂きました。

 

TOMOYUKIのコンサル、5点満点で何点でしたか?
▶5点

TOMOYUKIのコンサルの一番良かった点を教えて下さい。
▶ビデオ面談やチャットワークで、気軽になんでも聞けるところ。

コンサル受講前と受講後でご自身の中で何か心境の変化はございましたか?
▶ポジティブになったと思います。
面談やチャットワークでアドバイスを頂き、特に面接はポジティブに挑めたと思います。

受講方法はzoomやチャットワークなどデジタルツールを使用させて頂きましたが、対面と比べてどちらが受講しやすかったですか?
▶デジタルツールの方が、場所を選ばず、効率がよく受講しやすいと思いました

さいごに、税理士になれそうですか?またはなりますか?
▶なれると思います。

TOMOYUKIのコンサルの改善点があれば教えて下さい。
▶ありません。

 

 

TOMOYUKI

もう1つ併願されていて、残念ながらそちらは落ちてしまったので、明治が落ちると今年度の合格は厳しいという状態になりましたが、研究計画書自体は非常に精度が高いものを作成されていましたので、私は教授次第で合格は出来ると思っていました。

高卒というハンデを乗り越えて合格されたことは、本当に素晴らしいと思います。

 

TOMOYUKI

正に、私のブログ記事を地でいって頂いた方になります。

 

突撃生取材!?【高校卒、専門学校卒の方必見】大卒でなくても税理士免除大学院に入学する方法

2018.08.07

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

20194月入学

大阪産業大学大学院
経済学研究科│梅田サテライト 合格

M.Tさん
大阪の会計事務所勤務

メーカー退職後・会計事務所経験5

簿財2科目持ち

研究計画書のテーマ

法人税法22条3項の「収益に係る」の解釈について

―最高裁平成16.10.29判決を題材にして―

 

今回、標準コースを受講して頂きました。

 

TOMOYUKIのコンサル、5点満点で何点でしたか?
▶5点

TOMOYUKIのコンサルの一番良かった点を教えて下さい。
▶年末年始や繁忙期にかかり、こちらの無理な日程にも合わせてコンサルをしてくださったこと、添削もすぐに返答してくださったことです。
そのため、短期間ですごい勢いで完成度が上がり、充実したものとなりました。

コンサル受講前と受講後でご自身の中で何か心境の変化はございましたか?
▶簿財には合格したものの、法人税法に3回落ちた直後で、自分も職場(会計事務所)も先が真っ暗な雰囲気に飲まれていましたが、研究計画書の手応え、そして合格によって先が一気に見えてきました。
さらに、仕事と税理士試験と大学院生活という不安を抱いていましたが、具体的なカリキュラムや大学院生活のことなども教えて頂けたことによって、先を見据えることが出来たため、家族や職場の人にも相談でき、安心を得られることが出来ました。
わずか1ヶ月半で状況が一気に好転しました。

受講方法はzoomやチャットワークなどデジタルツールを使用させて頂きましたが、この方法で受講しにくかった点はございますか?
▶私が慣れてないせいで、一度だけ不具合がありましたが、丁寧な対応や後のフォローで全く支障がありませんでした。

さいごに、税理士になれそうですか?またはなりますか?
▶なります。
科目などこだわらず、とにかく早くなりたいと思いました。

TOMOYUKIのコンサルの改善点があれば教えて下さい。
▶ありません。

 

 

TOMOYUKI

1ヶ月半という短い期間でしたが、会計事務所の繁忙期の中、よく研究計画書の作成時間を捻出されたと思います。
合格の要因は、私の指導を素直に聞いて頂き少ない時間を有効に活用頂けたことです。
忙しい中ほんとに頑張られました。
本当におめでとうございます。

 

M.Tさん
無限地獄に巻き込まれながら、10%しかぶらさがれない蜘蛛の糸に群がる人々に、丈夫で確実な避難ロープを差しのべるられる救世主として(笑)、来年度も頑張ってください!

 

TOMOYUKI
M.Tさんからは、合格後、こんな素晴らしい言葉も頂きました。より一層頑張ります。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2019年4月入学

大阪学院大学大学院│経済学部 合格

女性・匿名希望

「人材派遣会社退職後、税理士勉強開始」

「税理士取得科目は0科目」

「会計・税法の学習は今回が初めて」

研究計画書のテーマ

租税立法の憲法適合性について

―合憲性の推定を中心として―

今回、標準コースを受講して頂きました。

 

TOMOYUKIのコンサル、5点満点で何点でしたか?
▶5点

TOMOYUKIのコンサルの一番良かった点を教えて下さい。
▶私は税法・会計学についてまったくの素人であるだけでなく、大学の卒業論文すら書いたことがありませんでした。 そんな私に、論文の内容の指導だけではなく、書き方やポイントを1から丁寧にわかりやすく指導、添削をして下さりました。 受講前、自己流で研究計画書を作成していましたが、受講後にその研究計画書を見返すと…。受講して本当に良かったと心から思いました(笑)

コンサル受講前と受講後でご自身の中で何か心境の変化はございましたか?
▶研究に対する心構えが変わりました。
研究計画書の指導だけではなく、税理士試験や税理士の実務についても教えて頂き、非常にモチベーションが上がりました。 また受講前は、大学院での過ごし方について情報が少なく、いざ合格したとしてもどのようなライフサイクルになるのか非常に不安でした。 しかし、TOMOYUKIさんに具体的に教えて頂き、大学院で過ごす自分をイメージしながら安心して受験に臨む事ができました。

受講方法はzoomやチャットワークなどデジタルツールを使用させて頂きましたが、この方法で受講しにくかった点はございますか?
▶特にありません。 今回初めて利用しましたが、便利で簡単なので非常に有り難かったです。

さいごに、税理士になれそうですか?またはなりますか?
▶何年かかっても、必ずなります。
もちろんなります! 大学院の学費を無駄には出来ないので(笑)

TOMOYUKIのコンサルの改善点があれば教えて下さい。
▶全くありません! 正直、想像以上に丁寧に指導して下さり驚きました。

TOMOYUKI

研究計画書の提出期限の2ヶ月半前からじっくり対策が出来ました。
これぐらいの期間があると、非常にクオリティーの高い研究計画書の作成が可能です。
ご自身も非常に努力家の方で、税法の勉強が始めてでしたが、zoomミーティングを重ねるうちにどんどん力を付けられていきました。
税理士には何が何でもなられるとおっしゃっています。
税理士試験も突破する必要がありますが、絶対突破できると思っています。

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2019年4月入学

東北の国立大学大学院│経済学研究科 合格

匿名希望
地元の会計事務所勤務、会計事務所経験3年ほど

研究計画書のテーマ

役員賞与の職務執行期間についての一考察

―課税の公平性と予測可能性を中心に―

 

今回、安心コースを受講して頂きました。

 

TOMOYUKIのコンサル、5点満点で何点でしたか?
▶5点

TOMOYUKIのコンサルの一番良かった点を教えて下さい。
▶どんなときにもスピーディーに対応いただけたことです。
コンサルティングを申し込んだ時点で研究計画書の提出期日まで3週間程で不安だったのですが、夜に添削をお願いすると、翌朝には添削が終わっており、精神的に安心して研究計画書の作成を進めることができました。
TOMOYUKIさんも修士論文の作成途中とのことでしたので、いつ寝ているのか心配でした(笑)
また、受験の直前に、激励のご連絡いただきまして、一人で受験する自分にとって大きな支えになりました。
面談時も、実例や冗談を交えながら、面談をしていただき、大変楽しかったです。

コンサル受講前と受講後でご自身の中で何か心境の変化はございましたか?
▶研究に対する心構えが変わりました。
コンサル受講前では右も左もわからない状態でしたが、参考文献の調べ方から一つ一つ丁寧に教えていただき、研究の進め方の概要がつかめました。
TOMOYUKIさんから教えていただいたことを大学院での研究に生かしていきたいと思います。

さいごに、税理士になれそうですか?またはなりますか?
▶何年かかっても、必ずなります。
自分で決めた目標なので、最後までやり切りたいと思います。
税理士になることは、ゴールではなくスタートですので、その後のことも考えながら大学院で研究を行いたいと思います。

TOMOYUKIのコンサルの改善点があれば教えて下さい。
▶特にありません。

TOMOYUKI

地元を元気にしたいという思いから東京からUターンで地元の会計事務所で日々奮闘されている方でした。
この方も非常にお忙しい方で、夜のミーティングでもスーツ姿で受講頂いていたのが印象的でした。
しかし、非常に頭の良い方で、安心コースのポイントを押さえたプランでの対策で充分、面接で勝負できる研究計画書の作成が出来ました。
大学院を卒業して租税の論文を完成させて夢を実現させて下さい。

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

2019年4月入学

以下両方合格、そのうち明治大学に進学予定

青山学院大学大学院
明治大学大学院

匿名希望
理系大学卒業後税理士試験専念

 

今回、安心コースを受講して頂きました。

TOMOYUKIのコンサルを受けて率直な感想を聞かせて下さい。
▶コンサルを受けて最小限の努力で良い成果を残せたのでとてもよかったです。

TOMOYUKIのコンサルの一番良かった点を教えて下さい。
▶私は入試10日前に志望校を決めて入学試験の準備を始めました。面接では研究計画書の細かいところまで聞かれて10日ではさすがに無理か、、、と思いましたが結果的に合格してました。
10日前に研究計画書を作り始めましたがその10日間もそんなに忙しくはなかったです。家のパソコンが壊れていたので漫画喫茶で書いていたのですが途中で飽きて漫画を読んだりしてたので、、、おそらく実際に研究計画書を書くのに要した時間は5時間くらいだとおもいます。今回入試まで時間がなかったということで柔軟に対応してもらえたので時間を有効的に使えたと思います。面接で細かいところまで聞かれて困りましたがもっと早く準備を始めると大丈夫だとおもいます。

どんな人にTOMOYUKIのコンサルを勧めたいと思いますか?
▶大学が理系出身の方、実務未経験の方に勧めたいです。研究計画書の作り方を教わって感じたことはこれを自分でやるのは理系出身で実務未経験、かつ簿財しか勉強したことのない自分にはほぼ自力でやるのはほぼ不可能だと思いました。税理士試験の勉強もあるので時間はかけたくないと思っていました。

コンサル受講前と受講後でご自身の中で何か心境の変化はございましたか?
▶コンサル受講前は自分で大学院について調べていたのですが、名前も聞いたことのないような大学でも経済学、法学、英語などの知識が問われておりどこにも入れないんじゃないかとおもっていましたが、ネットで見つけたTOMOYUKIさんの1時間3000円のスポットコンサルにとりあえず相談してみたのですが結果的にこれは大成功でした。

さいごに、税理士になれそうですか?またはなりますか?
▶大学院の二年間で残りの税理士科目についてもいい結果を残したいとおもってます。

TOMOYUKI

大学院の選定が重要なことを改めて教えて頂いたコンサル生になります。
研究計画書の作成時間だけで言うと日本一短い時間で合格された方かもしれません(笑)
研究計画書の作成期間がわずか10日ということで、正直、私も合格できるか半信半疑な部分もありましたが、依頼を受けた以上は何とかしたい思いだけでお受け致しました。
結果は最高のものでした。
大学院生活を楽しんで下さい!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

20194月入学

以下両方合格、そのうち大阪学院大学に進学予定

大阪学院大学院│法学研究科
名古屋商科大学大学院

M.Tさん

「70年続く会社で経理職」

「税理士科目は3科目取得済み」

 

TOMOYUKI

M.Tさんとのzoomミーティングで、アイコン表示されていたのが、いつもキリンでした(笑)

 

特別コースを受講して頂きました。

TOMOYUKIのコンサル、5点満点で何点でしたか?
5点

TOMOYUKIのコンサルの一番良かった点を教えて下さい。
TOMOYUKIさんのコンサルで一番良かった点は、何事にも迅速に対応して頂いたことです。
質問や添削のお願いなどの要望に、とても素早く対応して頂きました。
願書の締切日まであまり時間がなかったので、大変助かりました。

コンサル受講前と受講後でご自身の中で何か心境の変化はございましたか?
コンサルを受けることで大学院試験についての不安感がなくなりました。
大学院試験はネット上に情報が少なく合格の基準が分かりません。
コンサルを受けることで合格基準が分かり、漠然とした不安がなくなりました。

受講方法はzoomやチャットワークなどデジタルツールを使用させて頂きましたが、対面と比べてどちらが受講しやすかったですか?
デジタールツールの方が受講しやすかったと思います。
デジタルツールを使用しますと自宅で受講できます。
移動や時間による制限が少なく、時間がない私はデジタルツールでの受講はとても助かりました。

さいごに、税理士になれそうですか?またはなりますか?
授業や修士論文の作成など、まだ関門はありますが、税理士資格取得まであと一歩だと思っています。 添削前の研究計画書を読み返してみると、受講していなかったら合格していなかったと実感しております。ご指導いただき、ありがとうございました。

TOMOYUKIのコンサルの改善点があれば教えて下さい。
私はまったくの素人でしたので、専門用語が分からない時がありました。
受講生のレベルに応じて言葉を選択していただくと、もっと良くなると思います。

 

TOMOYUKI

今回特別コースという添削からのサービスを受講頂きました。

願書提出まで残り2週間で、M.Tさんの会社の決算申告月ということもあり、大変お忙しい中でのチャレンジでしたので、正直依頼を受けるかどうか大変迷いました。

しかし、M.Tさんの論点に対する理解が非常に高かったのと、すでにM.Tさんが書かれた研究計画書もあるということもあり、添削からご対応させて頂くことにしました。

結果的には、サービスに満足して頂き合格も勝ち取って頂いて良かったと思います。

しっかり、改善点の指摘も頂き、私自身大変いい経験をさせて頂いたと思っています。

ありがとうございました。

 

 

研究計画書の添削サービス!?文章構成を変えるだけで劇的に変わる

2019.02.08

 

 

 

 

2020年合格目標対応コース『ABCコンサルサービス』コンサル生募集中

日本で初めての税法大学院合格コンサルタントのTOMOYUKIが、

志望大学院に合格するための研究計画書の作成方法をマンツーマンで、

ご指導させて頂きます。

MENU
サービスメニュー

単発決算こちら
すぽっと顧問こちら
法人設立さぽーとこちら
税務顧問はこちら
大学院入試コンサルこちら
セミナーリクエストこちら
12/2(月)研究計画書デザインセミナーin東京こちら
7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆